-院長挨拶-

2018年を迎え、みなさまに新年のご挨拶を申し上げます

2018年は18歳の人口が減少期に入りますが、すでに問題になっている超高齢化社会に伴う心血管病の診療、介護などの課題が多く残されています。
 特に、鹿行地域の医療過疎や心疾患や脳血管疾患の標準死亡比などは全国的にみても顕著に高くなっています。このような時代と地域背景の中で、鹿嶋ハートクリニックは地域の患者さんに標準的な循環器医療を提供できるように努力をし続けてまいりました。

振り返ると昨年までに、我々は日本循環器学会より“循環器専門医研修関連施設”、日本不整脈心電学会より“不整脈専門医研修施設”、日本インターベンション治療学会より"日本インターベンション治療学会研修施設”の認定を受けております。そして今年の1月からは、日本外科学会より“外科専門医制度関連施設”などの認定を受けました。

 我々のコンセプトは、循環器疾患の疑いや症状、兆候があった場合、当日に検査を行い、最短時間内に診断および治療ができるよう最大限の努力をすることと考えています。さらに、動脈硬化のリスクを持っている患者さんに啓発教育や、予防治療として抗血小板薬の予防投与や生活習慣の是正を推進してきました。嬉しい結果ですが、最近の5年間の統計によりますと神栖市の心疾患の標準死亡比の改善(*注) がみられるようになってきました。

医学は日進月歩しており、特に循環器領域は常に新しい概念や治療法が開発されています。我々はさらに研鑽しなければなりませんし、新しい知識を得るようにあらゆる試みをしなければなりません。

2018年中に外来と入院の設備を更新して改築することを予定しております。今までのデータや経験を活用して、より正確的、効率的な治療、より安心できる医療を工夫致します。

今後も、伝統を守りながら、最新のエビデンスを駆使し、受診患者さんのストレスを軽減し、医療人の持つべき良識、温かい心を持って、この地域で総力を挙げて、良質な医療を継続できるようチャレンジし続けます。

(*注)平成29年度神栖市市町村別健康指標による


2018年元旦

院長 黄 恬瑩

H29年度 神栖市市民健康講座演者場所・時間
9月21日(木)
『血管年齢を若返らせるには?』

※終了しました
 当日のレポートを掲載しました!
≫≫講演の様子はこちらで
鹿嶋ハートクリニック
循環器センター長
角田 修
神栖市保健・福祉会館 
14:30~(受付14:00開始)
15:30まで

10月26日(木) 
『健康相談・簡易検査・ミニレクチャー』
この日は血管の状態(血管年齢)のわかる簡易検査も希望者に受けていただけます。
※終了しました。
当日のレポートを掲載しております。
≫≫講演の様子はこちらで
鹿嶋ハートクリニック
院長 黄 恬瑩
循環器センター長
角田 修
矢田部公民館 
14:30~(受付14:00開始)
15:30まで

11月30日(木)
『知らないと怖い高血圧の症状 高い血圧を下げる方法』

※終了しました。
当日のレポートを掲載しております。
≫≫講演の様子はこちらで
鹿嶋ハートクリニック
院長 黄 恬瑩
はさき生涯学習センター 
14:30~(受付14:00開始)
15:30まで

平成30年2月1日(木)
『脳血管疾患の予防・診断・治療について』

※終了しました。
当日のレポートを掲載しております。
≫≫≫講演の様子はこちらで
東京医科大学茨城医療センター
脳神経外科 大橋 智生 先生
神栖市保健・福祉会館 
14:30~(受付14:00開始)
15:30まで

★★ICLSコース開催 (2018.2.18.) 
   日本救急医学会 蘇生トレーニングコースを開催します。
  今回は受講生の公募はなく院内スタッフのみの研修となりますが、今後は公募もする予定です。
      患者様の安全のみならず、地域の皆様の安全に寄与すべくスタッフの教育を進めています。

★★日本インターベンション治療学会より 日本インターベンション治療学会研修施設 の認定を受けました。(2017年11月17日より)
※施設代表医 角田 修 循環器センター長

★★日本外科学会より 日本外科学会外科専門医制度関連施設 の認定を受けました。
  (2018年1月1日より)

★★日本不整脈心電学会より「不整脈専門医研修施設」の認定を受けました
      (2017年4月1日より)

★★下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設の認定を受けました★★

平成28年6月 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会より「下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設」の認定を受けました。

★★腹部ステントグラフト実施施設(暫定施設)の認定を受けました★★

平成28年6月 日本ステントグラフト実施基準管理委員会(関連10学会構成)より、腹部ステントグラフト実施施設(暫定施設)の認定を受けました。初年度登録の為、施設基準と同等の実績を持つ常勤の指導医(樋口医師)の実績をもって暫定施設として認定されております。

★★2016年6月より脳神経外科外来を開始いたします★★

平成28年6月より第1・第3水曜日の14:00~17:00 東京医科大学茨城医療センター 脳神経外科 大橋 智生 先生の脳神経外科外来を始めます。ご予約の上お越しください。当院受診中の方は診療時にご相談いただいてもご予約お取りいたします。